覆面パトカーが高速道でスリップし側壁に衝突する自損事故 バンパーなどを損傷 けが人なし【香川】

覆面パトカーが高速道でスリップし側壁に衝突する自損事故 バンパーなどを損傷 けが人なし【香川】

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2022/09/23
No image

けさ(23日朝)9時過ぎ、高松市田村町の高松道上り・高松檀紙IC近くで、香川県警高速道路交通警察隊の覆面パトカーがスリップし、バンパーなどを損傷する自損事故がありました。

高速道路交通警察隊によりますと、覆面パトカーは49歳の男性警察官が運転していて、前方の自動車の追跡を開始しようと加速したところ、カーブでスリップして側壁に衝突したということです。男性警察官にけがなどはありませんでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加