木村佳乃、『イッテQ!』出演時の唯一のNG項目は「肌色のももひき」

木村佳乃、『イッテQ!』出演時の唯一のNG項目は「肌色のももひき」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/10/17
No image

木村佳乃【RBB TODAY】

木村佳乃が、16日放送の『A-Studio+』(TBS系)に出演。過去4回出ている『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)唯一のNG項目を明かした。

バンジージャンプや女相撲など同番組で体を張ってきた木村。さらには吹き矢で尻が刺されたこともあったそうだ、「本当は『痛っ!』とやらないといけなかったが、刺さってもよく分からなかった」と回顧。「痛点がないんですかね」と不思議がった。

さらにKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔から「牛の尿を飲まれたりとか?」と振られると、「あれはヤバいです」と声を張り上げ、「飲んだ瞬間にここ(喉元)が熱くなった」とし、「すごいマズかったです」と感想を述べた。

ここで森三中・大島美幸から、「あの人はNGがないが、肌色のももひきだけは絶対はかない」「牛の尿は飲むのに肌色のももひきはNGだから境界線が分からない」という暴露コメントが寄せられた。この“ももひき”NGについて木村は、「肌色のももひきは、遠くから見ると裸ん坊みたい」とNG理由を明かした。

藤ヶ谷から「もともと体を張るようなバラエティはお好きだった?」と聞かれると、「いえ、女優志望でございます」ときっぱり。ただし「楽しいことが大好きなので、お茶の間の方に笑っていただきたい」と抱負を述べていた。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加