GUの裾上げはどうやったらしてもらえる!?やり方、料金や待ち時間、返品は?

GUの裾上げはどうやったらしてもらえる!?やり方、料金や待ち時間、返品は?

  • mamagirl
  • 更新日:2022/09/23
No image

GUで裾上げするときに役立つ情報がたっぷり!

■【料金について】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

パンツの裾上げにかかる料金は、商品の種類、販売価格に関わらず、1本300円(税抜)かかります。
裾上げの方法は、表面に縫い目が見えるミシン縫い(シングルステッチ仕上げ)と、表面に縫い目の出ないまつり縫いの2種類。
また、裾上げの方法は商品ごとに決まっているので、指定することはできません。
よく街で見かける洋服のリフォームやリメイクをしてくれるお店では、店舗にもよりますが平均で1000円前後かかるので、GUの裾上げが、とてもリーズナブルなことがわかります。

オンラインストアで購入したパンツも裾上げが可能。注文時に1cm単位で長さを指定することができますよ。裾上げ料金は店舗で購入したときと同じ1本300円(税抜)です。

■【待ち時間について】GUの裾上げ

・仕上がりは通常15分

店舗での裾上げにかかる時間は、だいたい15分程度。ただし、目安なので、受付時間や店内の混雑状況によってはかかる時間が異なります。

No image

出典:photoAC

・1時間かかるケースも

混雑時には30分から1時間、受付時間が遅い場合なども、当日中の仕上がりが難しい場合もあり、翌日の受け取りになることがあるので、時間に余裕を持って購入することをおすすめします。
待ち時間を効率良く使いたい場合には、パンツを先に選んで裾上げを頼んでいる間に、他のアイテムをゆっくりと見て回る買物方法がおすすめですよ!

■【レシートが必要】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

裾上げをお願いする際には、基本的に購入時のレシートが必要。裾上げしたい商品と合わせて持って行きましょう。しかし、タグなどで明らかにGUのデニムであることが分かる場合には、レシートなしでも裾上げを行ってくれるようですよ。

■【ダブル仕上げはできる?】GUの裾上げ

GUの商品で、現在販売中のパンツでダブル仕上げ対応可能な商品はないようです。
また、状況によっては裾上げの仕上がりが翌日以降となる可能性もありますので、時間のない方はご注意ください。

■【裾上げできるズボンの種類】GUの裾上げ!

・ワイドパンツ、フレアパンツ、スキニーパンツ…どんなパンツも裾上げできる?

No image

出典:photoAC

パンツはジーンズ、ワイドパンツ、スキニーパンツなど形も素材もさまざまありますか、素材やデザインによっては裾上げができないものがあるようです。
購入前に、裾上げ可能なパンツかチェックする方法も!スマホのGUのオンラインストア内では、購入したいパンツを選んで、サイズ・カラーを選ぶ際、ハサミのマークが表示されている場合は裾上げ可能な商品です。
パソコン版は補正指定あり・指定ありの表示がでたら裾上げ可能。

■【やり直し】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

GUの店舗では無料で再補正が可能です。購入店舗以外でも期間を設けず対応しています。
店舗に再補正をお願いする場合は、レシート、もしくはお買い上げ明細書を提示して、「再補正」であることをスタッフへ伝えてください。
また、再補正の場合は、長さによってはミシン目が出てしまう場合があったり、再補正できなかったりする場合があります。
オンラインで裾上げをしたパンツも、GU店舗で再補正が無料で可能のようです。オンラインストアと店舗では裾上げサービスが異なるため、仕上がりが異なる場合や、対応できないことがありますのでご注意ください。

■【あとからの持ちこみは可能か】GUの裾上げ

GUの商品であれば、購入後に後日持ち込みでも裾上げが可能です。どこの店舗でも裾上げOK。GU店舗で当日購入したものと同じで、裾上げ料金は1本300円(税抜)。後日、持ち込みで裾上げをする場合は購入時のレシートか、お買い上げ明細書を持参してください。
また、何センチ上げたら良いか自宅で測り、ピンなどでとめて持ち込む方もいるようですが、どうしても適正な長さにならないことがあるようです。店舗で試着し、スタッフの方にピン打ちをしてもらう方法もおすすめです。

■【他店の商品の持ち込みについて】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC ※写真はイメージです

GUの商品を購入後に、持ち込みで裾上げをしたい場合、他店(購入したGU店舗以外)で購入したパンツでも対応してくれます。期間も特に設けていないようです。
ジーンズなど、洗濯によっては縮みが出やすい素材のパンツは特に丈合わせが難しいですよね?「長めに裾上げしてもらったけど、思ったより縮まなかった…。」などという経験はないでしょうか?
後日、どこの店舗でも裾上げ可能なので、ジャストな長さで裾上げをしたい方は洗濯後に裾上げをお願いすることをおすすめします。

■【他社の商品の持ち込みについて】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

「GU以外のお店で購入したパンツの裾上げはできるの?」という疑問ですが、他社商品の素材やカラーに合った補正糸の用意や裾上げの仕上げが困難なため、対応はしていないということです。
また、『UNIQLO(ユニクロ)』も他社商品の裾上げサービスは行っていません。

■【セルフレジの場合】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC ※写真はイメージです

セルフレジの場合は、会計時に裾上げ対象の商品が含まれていた場合には、裾上げ希望の有無についてチェックする画面が表示されます。
その際に裾上げを希望して会計後に出力される裾上げ依頼用のレシートを店舗スタッフへ渡して裾上げをお願いしましょう!

■【裾上げしたものを返品できる?】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

「裾上げをした場合、返品はできるの?」という疑問もあるかと思います。一度裾上げした商品は、残念ながら返品することはできません。
裾上げをする前には、きちんと納得できる商品かも確認しておきたいですね。

■【裾上げの測り方】GUの裾上げ

No image

出典:photoAC

「下手に裾上げしすぎて残念な印象…」「好みの丈感に裾上げするのって難しい!」と感じたことのある人もいるのでは?そんなときには、自分の股下の長さを測ってみるのがおすすめ!
自分の股下の長さが分かっていれば、ボトムスの股下の長さとの差をカットすれば良いので、ぴったりの長さに裾上げできますよ。「自分の股下の長さを知らない…」という人は、この機会に正確な長さを測ってみては?ここでは、股下の長さを正確に測る方法をご紹介します。

【股下の測り方】
用意しておくもの:付箋、雑誌などの薄くて四角いもの
(1)手に届くところに付箋と雑誌を用意しておく。
(2)壁に向かって立ち、壁につま先をくっつける。
(3)脚の間に雑誌を挟み、脚のつけ根までしっかり引き上げる。
(4)雑誌の前側を壁側にぴったりと押し当て、床と雑誌の上辺が水平になるようにする。
(5)雑誌の上辺があたっている壁の部分に付箋などで印をつける。
(6)メジャーで床から付箋までの長さを測る。

自分の股下の長さを把握しておけば、どんなボトムスもぴったりサイズで履きこなすことができますよ!試してみてくださいね。

■便利でリーズナブルなGUの裾上げサービスを活用しよう!

パンツの裾上げは、自分でするには、少し面倒…。お値段も安く、早く仕上がるGUの裾上げサービスをぜひ活用してみてくださいね!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加