石川遼「パリ五輪目指す」 長嶋茂雄招待セガサミーカップ会見にリモートで出席

石川遼「パリ五輪目指す」 長嶋茂雄招待セガサミーカップ会見にリモートで出席

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/21

男子ゴルフツアーの長嶋茂雄招待セガサミーカップ(8月19日開幕、北海道ザ・ノースカントリーGC)の開催概要発表会見が20日、試合会場で行われた。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大により中止。2年ぶり開催の今年は感染対策のため無観客となる。

No image

石川遼

会見には前回覇者・石川遼(29=CASIO)がリモートで出席した。最後まで東京五輪代表争いに加わりながら松山英樹(29=LEXUS)、星野陸也(25=フリー)にその座を奪われ、補欠に回った石川は「次のパリ五輪も、その次も目指す。今年30歳になるが、30歳になっても、40歳になっても、心技体全てを整えて、長く高いレベルで戦いたい」と次回24年パリ五輪出場を新たな目標に設定した。

東京五輪の注目選手については「(新型コロナウイルスに感染した)松山選手の体調が心配だけど、体調が整った場合、彼のスキルから言っても金メダルを獲れる力を持っている。一番の注目選手」と同世代のライバル松山に期待した。

今月上旬の日本プロ選手権で19位に入った石川は現在、練習やトレーニングに励んでいる。「スイングに関しても、技術に関しても、トレーニングに関しても、シーズン中にやっていない練習を1人でやっている」。

連覇がかかるセガサミーカップに向けては「(19年の)20アンダーの優勝スコアを目標にしていきたい。自分のベストを尽くす」と決意を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加