ルメーヒュー争奪戦、ナショナルズも参戦か

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21

注目フリーエージェントのDJ・ルメーヒュー内野手の争奪戦にナショナルズも加わる見込みであることが分かった。

今季はヤンキースで首位打者に輝いたルメーヒューを巡ってはヤンキース残留ないしメッツ移籍が有力とみられているが、ニューヨーク・ポスト紙のケン・ダビドフ記者はブルージェイズもルメーヒューに関心を寄せていると報道。

さらにMLB公式サイトのジョン・ポール・モロシ記者は2年前にルメーヒューがFAとなった際も獲得を狙っていたナショナルズが、今回も獲得に興味を示していると伝えている。

ナショナルズはルメーヒューが本職とする二塁に来季年俸700万ドル(約7億3500万円)のスターリン・カストロがいるが、ルメーヒューが守った経験のある一塁と三塁のレギュラーは不在。今季は打撃不振で26勝34敗と昨季のワールドシリーズ制覇から一転して低迷したため、打線強化がオフの優先事項となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加