カンテレ谷元星奈アナ告白「暗い人生を送ってきた」

カンテレ谷元星奈アナ告白「暗い人生を送ってきた」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/07/21

関西テレビの谷元星奈アナ(25歳)が、7月20日に放送されたバラエティ番組「スローでイージーなルーティーンで」(関西テレビ)に出演。明るい番組の中で、唐突に「暗い人生を送ってきた」と語った。

No image

その他の大きな画像はこちら

番組はこの日、リゾート用に買った派手な服の日常での活用術を紹介。その進行を務めた谷元アナは「あんまりリゾート……インドア派で、そもそもリゾートに行かないから、ああいうの(リゾートワンピなど)持ってないんですよ」と告白する。

そして「暗い人生を送ってきたので」と笑顔ながら自虐を交え、「そういう人間でも大丈夫ですか?」と心配そうに語り、番組MCのお笑いコンビ・アキナから「明るくいこう」と励まされた。なお、谷元アナはこの日、リゾート服活用術のひとつを実際に着用して変身。アキナに「めっちゃ笑顔」と指摘されると「すごい、自然と笑っちゃってた(笑)」と満面の笑みを浮かべ、「こんなに変わるなんて、もうすごい、嬉しい!颯爽と梅田歩けるもん。風切れる」とニコニコ、明るく語った。谷元アナは1995年生まれ、愛知県出身。千葉大学を経て2018年に関西テレビへ入社した。同社の公式プロフィールページでは、学生時代は「バイト先のレストランで、仕込みを担当。3キロの肉を腸に詰める女子大生って…」、特技は「書道。毛筆・硬筆ともに八段。12年習っていました」などと自己紹介している。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加