NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
莉子ら出演「DISTORTION GIRL」が1週間限定で上映決定

莉子ら出演「DISTORTION GIRL」が1週間限定で上映決定

  • EntamePlex
  • 更新日:2021/07/20
No image

2021年3月にプレミア上映していた「劇場版DISTORTION GIRL」が、7月30日(金)より1週間限定でアップリンク吉祥寺にて上映されることが決定した。

「DISTORTION GIRL」 は、Teenから絶大な支持を集めるキャストたちとオルタナティブな感性を持つアーティスト・羊文学がコラボレーションしたドラマ。

友達や家族に本当の自分をうまく出せないフツ子役をドラマ初主演となった莉子、勉強はできるけど友達がいない委員長役を秋田汐梨、アイドル志望で校内の変わり者ミーハー役を長月翠、教師にも目をつけられている一匹狼ギャルル役を香音。その他、ネクストブレイク俳優の小西詠斗が演じるカメラくんや、あるあるクリエイターのたつろうが教師役を演じている。

今回の劇場公開では、3月に行った舞台挨拶の模様を本編上映後に初公開。また、上映を記念して、ドラマの公式SNSにてメイキング映像と新たな予告動画を公開しているので、こちらもぜひチェックを!

■フツーの十代なんて、ひとりもいない。

本音を言うと嫌われる。夢を見るとバカにされる。主張すると責められる。だから、フツーでいるのがいちばんいい。そんなフツ子の居場所は部員ひとりの文学部。しかし、夏休み明けの二学期、文学部が廃部の危機に。フツ子は廃部寸前仲間の軽音楽部・映画部・アイドル研究会・漫画研究会などに所属する校内の変わり者たちと、自分たちの部活を守るための計画を立てるが……。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加