ハイヒール・リンゴ コンビで8週間ぶりテレビ出演 「心残りは...」笑顔でボケてスタジオ笑わせる

ハイヒール・リンゴ コンビで8週間ぶりテレビ出演 「心残りは...」笑顔でボケてスタジオ笑わせる

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

漫才コンビ「ハイヒール」のリンゴ(60)が6日、読売テレビ「あさパラS」(土曜前9・25)に出演した。夫で元ラジオ大阪プロデューサーの美村篤洋(みむら・とくひろ)さんの死去後、約8週間ぶりに相方のモモコ(58)と2人揃ってのテレビ番組出演となった。

No image

ハイヒールのリンゴ(左)とモモコ

リンゴはオープニングで「皆さんどうもありがとうございます。ちょっとお休みをさせていただきましたけれど、元気に戻ってまいりましたので今日からまたよろしくお願いします」とあいさつすると、スタジオでは共演者が大きな拍手を送った。

続けて「ちょっとお休みをいただくということで、会社の社長にメールしたんですよ。“申し訳ございません、ご迷惑をおかけして”って。それで四十九日があけるまでと思っていて、私の心のどこかに(思いが)かすったんですよ」と話して、モモコが「何が?」と質問。すると「(整形で顔を)ちょっと吊ったり張ったりしようかなって」とボケる場面も。モモコが「なんでやねん」と突っ込むとスタジオは爆笑。「だって誰にも会わないやん。ちょっと思っていたら、社長って(私の気持ちが)分かるんですねえ。“あんまり変わられると戻りにくくなります”って。なんにもしなかったことが一番の心残り」と明るくスタジオを笑わせた。

リンゴは6月13日に夫の美村さんを74歳で亡くし、同16日以降、レギュラー出演している「よ~いドン!」(関西テレビ)「あさパラS」、「ますます!ハイヒール」(MBSラジオ)の放送を欠席。今月4日、「よ~いドン!」に出演し復帰した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加