杉浦太陽&辻希美 14回目「いい夫婦の日」に仲良しショット「たぁくんがお肉を焼いてくれました」

杉浦太陽&辻希美 14回目「いい夫婦の日」に仲良しショット「たぁくんがお肉を焼いてくれました」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/22

俳優の杉浦太陽(39)、タレントの辻希美(33)夫妻が「いい夫婦の日」の22日、それぞれのSNSを更新し、仲むつまじい2ショットを公開した。

No image

辻希美、杉浦太陽夫妻

2007年6月に結婚した2人は、今年で14回目の「いい夫婦の日」を迎えた。杉浦はインスタグラムに「ただの語呂合わせの日といえば、そうなんだけど、こういう日をキッカケにして、日頃の感謝を伝えたり、絆を再確認出来たりするので大切にしています」とつづり、ピースサインの2ショット画像をアップ。ハッシュタグで「日頃の感謝」「いつもありがとう」と愛妻への感謝を伝えた。

辻はブログで「今年はいい夫婦の日当日が日曜日と言う事でデートは出来ませんが お家でゆっくり過ごしましょ いつもと変わらぬ一日ですが1番の幸せね」と、杉浦が辻のほっぺにチュッとしようとしている画像など、仲良しぶりが伝わるショットを公開。夜にはかわいらしいミッキーマウスの形のハンバーグなどディナー作りの様子をアップし、「隣でたぁくんがお肉を焼いてくれました」「ちょっとお洒落で可愛い夕飯 家族で頂きます」と幸せいっぱいにつづった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加