トッテナム、レアルDFミリトン獲得に興味か...

トッテナム、レアルDFミリトン獲得に興味か...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/01/12
No image

エデル・ミリトン 写真提供: Gettyimages

トッテナム・ホットスパーはレアル・マドリードのブラジル代表DFエデル・ミリトンの獲得に興味を示しているようだ。11日、イタリアメディア『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。

今シーズン、プレミアリーグで首位リバプールから4ポイント差で4位に位置しているトッテナム。同クラブのジョゼ・モウリーニョ監督はシーズン後半戦のプレミアリーグでの優勝争いとヨーロッパリーグでの戦いを並行するために複数の補強を望んでいる模様。その中でミリトンの名前が挙げられているようだ。

22歳のブラジル出身のミリトンは2019年にポルトからレアルへと加入。しかし、今シーズンはジネディーヌ・ジダン監督の下で公式戦3試合の出場にとどまっており、構想外となっている。そのためレアルも同選手の放出には前向きな姿勢を示す可能性が高いようだ。

また、同メディアによるとトッテナムは同選手の獲得に向けて買取オプション付きのシーズン終了までのローン移籍のオファーを検討しているようだ。これまでローマやミランといったセリエAクラブからの関心が噂されていたミリトン。はたして新天地はプレミアリーグになるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加