「賭ケグルイ」藤井流星、浜辺美波の“お兄さん”に喜ぶ「新しい自分を見つけたみたい」

「賭ケグルイ」藤井流星、浜辺美波の“お兄さん”に喜ぶ「新しい自分を見つけたみたい」

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/06/09

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の公開を記念した舞台挨拶が本日6月9日に開催され、キャストの浜辺美波高杉真宙藤井流星ジャニーズWEST)、池田エライザ森川葵が登壇した。

No image

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」公開記念舞台挨拶の様子。

すべての画像を見る(全20件)

No image
No image

このイベントは東京・TOHOシネマズ 日比谷にて無観客で行われ、その模様が全国の劇場に生配信された。先日の先行上映で、中継先のファンと長めのコール&レスポンスを楽しんだ藤井。彼はほかのキャストたちの求めに応じて再び「賭け狂ってますか!」「もっと!」とテンション高く叫ぶが、反応が得られないことから「やっている側はホンマに手応えを感じない(笑)」とつぶやく。続いて浜辺も「皆さん盛り上がってますか?」「2階席ー!」と呼びかけ、「こんなにも精神力が必要だとは!」と嘆いた。なおジャニーズWESTの間では、藤井が演じた視鬼神真玄のモノマネが流行っているそう。藤井は「『賭け狂おうぜ!』を小瀧(望)がすっごい過剰にやってます。本編の5倍くらい。もう、すーごいです」とその盛り上がりぶりを伝えた。

No image
No image

舞台挨拶では、キャストがファンからの質問に答える場面も。「藤井さんが天然だと感じた瞬間は?」と尋ねられた浜辺は「私たちの前ではお兄さん感を出してくれる。あまりないかもしれません」と答えて藤井を「お兄ちゃんみたいと言われるのって、新しい自分を見つけたみたい」と喜ばせ、「『賭ケグルイ』のメンバーで行きたいところは?」との問いに池田は「おしゃれな旅行よりも雪合戦が盛り上がる気がする」と提案する。ダイススタッキングのコツを聞かれた森川は「カップの中でサイコロが4つ立っている状態を手になじませて……」と1つひとつ丁寧に説明していき、藤井から「もうコーチやん!」とツッコまれていた。

No image

続いて高杉にだけ「共演者たちを呼び捨てで呼んでください」「『賭け狂おうぜ』『賭け狂いましょう』を全力で言ってください」「賭ケグルイに対する思いを叫んでください」とミッションが次々と課せられていき、当人は「僕だけそんな感じ!?」と戸惑う。さらに「自分の身にだけ、何か変なことが起きているのに気付いていない?」と急に声を掛けられるが答えがわからない高杉は「え? え……」とうろたえつつ辺りを見回す。正解は、浜辺の発案で高杉のみちょっとしたダンベルほどの重量がある“激重マイク”を持たされていたとのことだが、共演者たちが笑いをこらえきれずにいる中、当の高杉は「なんか重いけどみんな大丈夫かな?と思っていました」と周囲を気遣っていた。

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」は全国の劇場で上映中。

(c)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX (c)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加