石井美保直伝!自分の肌に合うベスコスの見つけ方

石井美保直伝!自分の肌に合うベスコスの見つけ方

  • VOCE
  • 更新日:2022/06/24

石井美保さん監修
\お手入れのアドバイスつき未来の肌悩み診断!/

肌悩み診断

人気連載『肌診断室』のスペシャル版、再び。その人の肌状態を見極め、今、取り組むべきケアを明確にし、それに見合うコスメを提案する石井さんが、今期のベスコス受賞作の中から読者の悩みに応じて厳選し、肌改善!

VOCE読者から募集! 「ベスコススキンケア」Q&A

VOCEベスコスの審査員であり、美容家として活動する前から愛読者として熟読し、今なお読み込むという石井さん。読者から寄せられた質問に答えながら、ベスコスの正しい読み解き方をガチ指南!

教えてくれたのは……

美容家

石井美保さん

美容のプロページはこちら

Q「ベスコスが気になるけれど、SNSでバズっているコスメのほうが手頃な値段だし、効きそうな感じがしてつい飛びついてしまいます」

A.買って損はさせない。そんな意気込みで熟慮のうえ、選んでます

石井さん

SNSは確かに魅力的で、私自身、惹かれて買うことも多々。ただし、バズっている=万人に合うとは限らず、またバズらせるために手頃な価格や見た目だけを優先しているケースも多いので冷静に。対してベスコスは、美容のプロである審査員が、価格に見合う価値が十分にあり、最後まで使い切れるものをという思いで厳選し、お墨付きを出しているので、信じていただければ!

Q「ベスコスを見ると、どれもよさそうで買うべきものがわかりません……」

A.ベスコスを見る前に自分の肌悩みに優先順位をつけてみましょう

石井さん

“もっと肌を美しく”という漠然とした思いでは、あなたにとってのベストにはなかなか出合えません。なぜなら、スキンケアは一度にすべての悩みをクリアにするのは難しく、ひとつずつ潰していくのが正解だから。まずは自分の肌悩みを明確にし、今、一番悩んでいるものをひとつだけ絞り、その悩みにフィットしそうなベスコスを探すのがオススメです。

Q「ベスコスの何を見てコスメを選べばいいですか?」

A.個性豊かな選者とコメントに注目を

石井さん

自分の“推し”の選者が何点をつけているのか、満点の10点が多いコスメはどれかなど個別の採点を参考にするほか、ベスコスマニアの私としては魅力的な選者の方たちのコメントもポイント。AIではなく人間だからこそ、好きの度合いが強いものほど感情や本気度がにじみ出ています。選者によってクセもあるので、読み比べて熱量を測るのも楽しみです(笑)。

Q「どんどん新しいコスメが発売されて目移りしてしまいます。同じものを使い続けたほうがいいの? 定期的に替えたほうがいいの?」

A.いま調子がよければ続けてOK。今のケアに納得していなければ、替えるのもアリ

石井さん

新作には最新の技術が搭載されて進化していますが、歴史ある名品もあり、新しいほうが優れているとは言い切れません。何より、今、肌調子がいいのなら、新しくないという理由だけでやめる必要はありません。反対に一生懸命ケアしているのに肌が上向いている気がしないならば、替えたほうがベター。ベスコスは新作の中から選者たちがこぞって評価しているだけに、満足する確率は高め。ぜひご参考に。

Q「どのアイテムに一番投資するのがよいですか?」

A.オススメは美容液

石井さん

各社のスター製品として美容液を配することが多く、最新の研究成果を入れていたり、贅沢に主力成分を配合していたりと力を入れているのを感じることが多い。また、お悩みに効かせるのが美容液の最大の使命なので、個々が抱える悩みに明確に応えてくれるという点でも、何にするのか迷うのであれば、自分の肌悩みに合う美容液が◎。

Q「やっぱりライン使いのほうがいいですか?」

A.失敗しないのはライン使い。いろいろ組み合わせるのはリスク&楽しみもあります

石井さん

ラインで使うことで、もっとも浸透しやすく相乗効果が出るように設計されているため、失敗が少ない。私は失敗もスキンケアの醍醐味だと思っていて、失敗や成功を繰り返すうちにこの成分と成分は相性がいいなど自分なりのルールが見えてくるのも面白い。なので、「失敗したくない」「よくわからない」ならライン使いが無難、いろいろ挑戦したいならアラカルトで。

Q「点数をつけるときの基準が知りたい!」

A.読者に自信を持って薦められるかどうか。過去のベスコスとのバランスも考えます

石井さん

私の場合、手にしたときの高揚感や、つけ心地、香り、即効性、高い効果、コスパのすべてにおいて満足し、全員が使うべきと思えば満点の10点。多少の差はあれど、10点の基準は皆さん同じなのでは? とても優れているけど読者世代には価格のハードルが高いとなると9点、テクスチャーの好みがわかれそう、肌タイプによるかもというなら8点というのが私の基本。さらに、過去のベスコスであの製品は9点だったから、それと比べてどうかというようなことも踏まえて、総合的に採点しています。

Q「やっぱり高いコスメのほうがいいの?」

A.優秀なプチプラもあります

石井さん

もちろん肌が激変するような秀逸なプチプラもたくさんあります。また、まだ本格的にエイジングに悩んでいない若い世代が、潤い満タンの実感を得るのに優れたものは多く、私はそんな視点でプチプラのベストを選出。値段にかかわらず、自分の肌にいい兆候が表れるかどうかで、自分にとってベスト判断を。

No image

石井美保がレクチャー! 【乾燥】と【赤み】が気になるならクリーム投入&こすりすぎを直して!

石井美保さん監修
\お手入れのアドバイスつき未来の肌悩み診断!/

肌悩み診断

撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘア/大野朋香(air) スタイリング/JURIKA.A 取材・文/楢崎裕美 構成/佐野桐子

佐藤水梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加