大阪・八尾の女児いじめ 市長、同級生側を提訴

大阪・八尾の女児いじめ 市長、同級生側を提訴

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/09/15

大阪府八尾市の市立小学校に通っていた女子中学生(12)が3年前から同級生のいじめを受け、不登校になった問題で、暴行した男児の両親や八尾市、大松桂右市長に慰謝料など約2875万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。両親が15日、会見を開き、明らかにした。提訴は11日付。
 訴状などによると、女児は平成29年6月以降、同級生の男児から暴言などでいじめを受けるようになり、翌30年2月には八尾市内

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加