阪神糸原“巣ごもりトレ”で「しっかり体を作る」

阪神糸原“巣ごもりトレ”で「しっかり体を作る」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

阪神糸原(11月1日撮影)

阪神糸原健斗内野手が“巣ごもりトレ”を最大限に生かす。例年は自主トレ先の広島、島根の実家で年末年始を過ごし、神奈川・川崎市のENEOSグラウンドで練習するが、今年はコロナ禍の状況と寒波による地元の積雪を考慮し、7日から甲子園で練習。

「グラウンドは鳴尾浜に行けば使えますし(甲子園では)裏方さんにも投げてもらったりしてるんで」と例年と変わらない練習ができるように努める。「しっかり体を作って、いい形でキャンプに入れるように」と準備を整える。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加