日本ハム・杉谷 札幌Dバックスクリーン満弾狙う!正月番組では“帝京魂”で東京D制覇

日本ハム・杉谷 札幌Dバックスクリーン満弾狙う!正月番組では“帝京魂”で東京D制覇

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/14

日本ハム・杉谷が自主トレで滞在する沖縄県の離島からオンライン取材に応じた。帝京の先輩のタレント・石橋貴明が率いる「チーム帝京」で出場を続けている「リアル野球BAN」が元日に放送された。「過去イチの手応え」という収録後の予告通り、バックスクリーンへの満塁弾を含む2本塁打の活躍。「満塁本塁打はプロでは打っていないし、本業でも頑張ります。番組は東京ドームだったので札幌ドームのバックスクリーンに打ちたい」と気合を入れた。

No image

打撃練習する杉谷(球団提供)

コロナ下で恒例のオーストラリア単独自主トレは諦めたが、異国で習得した「原点のカンガルーパンチを極めたい」と燃えている。「この島のいいのは虹がかかること。素敵な環境」と話し、自身の必殺技を「レインボーカンガルーパンチ」に昇華させる構えだ。

帝京の後輩・郡、さらには清宮、野村が充実の練習環境を聞いて合流した。杉谷は自身が知る守備の基礎練習を伝え、逆に打撃面で刺激を受ける。「3人は体力があるのでメニューが増えて、まあキツい…」と苦笑いした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加