クルセーダーズ チーフスに快勝 神鋼入りクルーデンは精彩欠く/SR

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

スーパーラグビー(SR)ニュージーランド大会は1日、ハミルトンで第8節第1日を行い、昨年まで正規大会を3連覇した首位のクルセーダーズが5トライを奪い、32-19でチーフスに勝利。敵地で勝ち点5を積み上げ、5勝1敗の勝ち点24として優勝に前進した。チーフスは開幕7連敗で勝ち点5。

前半を17-10とリードしたクルセーダーズは後半、チーフスに1点差まで追い上げられる場面もあったが、後半20分過ぎから2トライを追加し、相手より3トライ以上上回るボーナスポイント1も加えた。

トップリーグの神戸製鋼入りが発表されたチーフスSOアーロン・クルーデンは、これがチーフスでの100試合目でフだったが、目立った活躍はできず連敗阻止はならなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加