ひと目でわかる傘マップ 8月6日(土)

ひと目でわかる傘マップ 8月6日(土)

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2022/08/06
No image

2022/08/06 06:15 ウェザーニュース

今日8月6日(土)の外出の際に傘の持参が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

三重県周辺では湿った空気の影響で雨雲が流れ込みやすくなっています。止み間はあるものの、激しい雨になるおそれがあるため、外出の際は大きめの傘をお持ちください。道路冠水や落雷にもご注意ください。

折りたたみ傘がいるエリア

東日本から西日本の広い範囲で、急な雨や雷雨の可能性があります。一旦晴れてきても天気の急変にご注意ください。

沖縄や奄美でも、夏の日差しが届いてもにわか雨の可能性があります。

北海道の道北はスッキリとしない天気で、雨がパラつく可能性があります。外出の際は、折りたたみ傘をお持ちください。

北海道の道南では夜になると雨の降りだすところがあるので、帰宅が遅くなる場合は折りたたみ傘があると安心です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加