米国初の顔面移植受けた女性が死去、57歳

米国初の顔面移植受けた女性が死去、57歳

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/08/02

米オハイオ州にあるクリーブランド・クリニック(2020年3月10日撮影)。

【AFP=時事】(更新)米国で初めて顔面移植手術を受けたコニー・カルプさんが死去した。57歳だった。カルプさんが約12年前に手術を受けたオハイオ州のクリーブランド・クリニックが7月31日、ツイッターへの投稿で公表した。死因は明らかにしていない。 カルプさんは2004年、夫による銃の発砲で鼻や頬、口蓋、右の下まぶたを失った

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加