川崎ブレイブサンダース所属の選手1名が新型コロナウイルス感染症陽性判定

川崎ブレイブサンダース所属の選手1名が新型コロナウイルス感染症陽性判定

  • バスケット・カウント
  • 更新日:2022/01/15
No image

写真=B.LEAGUE

濃厚接触者がいるかを確認し、現在はチーム活動を停止

川崎ブレイブサンダースは選手1名(選手A)が新型コロナウイルス感染症陽性判定を受けたことを発表した。

選手Aは1月12日のオフの翌日、チームとしての活動がない中、個人練習を練習体育館にて実施。翌14日、37.0℃の発熱、倦怠感等の症状があり、自宅にて抗原定性検査を実施したところ陽性判定に。同日、医療機関を実施してPCR検査を受検した結果、陽性判定を受けたという。

現在チームは他の選手、チームスタッフに濃厚接触者がいるかの確認を行っており、1月14日よりチーム活動を停止している。

バスケット・カウント編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加