東北新幹線開業40周年 東北地方の経済や観光に大きな影響

東北新幹線開業40周年 東北地方の経済や観光に大きな影響

  • khb東日本放送
  • 更新日:2022/06/23

東北と首都圏を結ぶ大動脈、東北新幹線が6月23日で開業から40年を迎えました。

1982年6月23日に開業した東北新幹線。

首都圏との所要時間を大幅に短縮し、東北の経済や観光に大きな影響を与えました。

開業40周年に合わせ、9日からは初代の200系のカラーを再現した車両も運行しています。

九州から出張の男性「1988年に初めてこっちの方面に仕事で転勤してきたことがあって、その時にすごく早くなったなっていう思い出がありますね。当時はまだこんなに立派じゃなくてね」

仙台の実家に帰省の女性「月に1回実家に来るときに使っています。やっぱり乗りやすいし、速いですよね、便利に使っています」 JR仙台駅では23日から26日まで、開業40周年を記念したグッズや全国の駅弁などを販売するフェアを開催しています。

khb東日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加