【星読みコラム】2022年8月の星たちが教えてくれること

【星読みコラム】2022年8月の星たちが教えてくれること

  • カナウ
  • 更新日:2022/08/06
No image

2022年8月はあなたにとって絶対的な存在であるベース基地がガラリと模様替えします。

もしくは、新しい場所へ拠点を移動するような感じかもしれません。

私たちは心の安全地帯を持っています。

いつでもどんなときでも、そこを起点に活動しているし、迷ったり困ったときには立ち返ることで、次の一歩を踏み出すための準備ができる場所にもなるんですよね。あなたの心の中にもありませんか? そういう、ベース基地みたいな場所。

今月のあなたは恋愛に強い場所に移動するのかもしれないし、仕事で活躍しやすい環境に様変わりするのかもしれない。どんなひと月になるのか、流れをキャッチして最高のひと月をクリエーションしましょう!

目次

あるべき姿にたどり着く力がもらえる

2022年も後半に入ってきました。

夏真っ盛りの8月は自分自身の土台が変化するひと月となっていきます。

月の初めは自分自身の在り方やあるべき姿、そうありたいと願う姿を見つめ直したり、新たに気づきを得るできごとがありそう。

社会的に見て「ちゃんとした自分」を自然と形にしていくような流れもあります。

自分なりの正義や正しさを元に、目に映る物事、体験するできごとを捉えていくので、情報の整理や扱い方なども自然と理解しやすい形でできるようです。

自分自身の気持ちを平和に保つために、星たちがサポートしてくれるような力強い空気感。

一方で、自分の平和を乱すようなできごとに出会うこともあるでしょう。
その際には一旦深呼吸して冷静さを取り戻すように心がけて。

あなたにとって、不安になったり不快だったりするできごとも、「神様から自分への大切な贈り物だとしたら?」と問いかけてみて。
自分の力だけでは得られないような、特別なものに気がつくことができるかもしれません。

安心と安全を自分の基準で作る

8月の満月は12日に水瓶座で迎えます。

私たちはここ数年、「限界を突破しているのか?」という問いかけに晒され続けてきました。
いろいろなシーンで、今までどおりで本当に通じるのか、もっと新しい自分にならなければいけないのではないか、自分にしかできない何かがあるのではないのか。そんなことを思う瞬間を体験した人もいるかもしれません。

この満月では、自分の中であるひとつの土台やベース基地みたいなものを確立していくことができるかもしれません。

限界を突破しているのか?という問いかけを受ければ、私たちは無意識のうちに「突破するためにはどうすればいいんだろう」と頭を働かせます。

これって、実は結構ストレスがかかっています。

ベース基地は安心と安全が確保されていて、いつでも逃げ込むことができる場所。
当然、次にチャレンジするための装備を整えることだってできるし、新たな自分だけの道を選択することもできる。

そんなベース基地が刷新されていくタイミングなのです。

意識しておきたいのは、誰かが決めてくれたベース基地では自分の安全安心は守れないということ。
用意されたベース基地では、何かを我慢したり居心地の悪さを感じたりするかもしれません。

自分の五感に正直に選択していくことが、自分だけのベース基地を完成させるヒントになっていきます。

__PAGE_FEED_02__

自分が正義と信じて進む

20日以降は星の動きが慌ただしく起こっていきます。
火星、太陽と続いて移動しながら徹底的に自分とは? 自分自身の安心安全な場所とは? に向きあう流れに入っていきます。

自分自身のベース基地を整えた流れから、それを強化していくかのような流れに入っていきます。
あちこち飛び回って情報収集をしたり、新たな体験をしたりすることもありそうです。
興味本位で動いているつもりでも、実はそれって自分のベース基地を強化するためだったりします。

何かを手に入れるための行動だけでなく、自分のベース基地にあるべきではないと感じるものがあれば排除しなければ、という意識にもなりやすいかもしれません。
そういう存在に対して、厳しくあたってしまったり、あるいは自分自身に対して責める気持ちとして現れたりもしやすいです。

もしも他人や自分を必要以上に責めたくなったときは、それって結局「自分がどうしても作り上げたい理想の世界があるからなんだ」ということを思い出してみてください。
自分の選択が失敗したなぁと感じたとしても、「必要な選択だったんだ」と許してあげましょう。

8月のあなたは自分が正義です!

今の自分にぴったりのパートナーと関係を築く

27日に新月を乙女座で迎えて、ひと月かけて築き上げてきたベース基地に必要なパートナーを見つけていくことでしょう。

私たちの価値観はゆっくりと変わってきました。

安心と安全が約束された心のベース基地も様変わりしていたことに気が付くひと月。

そんな変化を遂げた自分が一緒にいるべき相手はだれ?

そんな問いかけを受けたあなたの視線の先にいるのはパートナーです。
その人は、「今のあなた」から見て、素敵に見えますか。

その人の語る未来に共感と喜びがありますか。

もしも違うと思うならば、関係性を改めるべきときなのかもしれません。

もちろん、選択で大切になるのは、選択肢があることです。
ここまでの日々の中であなたはいろいろな人と時間を共にしたでしょう。
パートナーになるなんて考えたこともないような相手もいたかもしれません。

だけど、今改めて見つめてみてください。

その人が自分と一緒に歩く未来があるとしたら、どうですか。

あなたの魅力があふれる新月となっていきます。
あなたも誰かの魅力に惹かれるかもしれません。

良い出会いと時間を過ごしてくださいね。

(tomoco/ライター)

tomoco

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加