オール巨人「これはホンマの話やで?」暴漢に襲われ...“麻酔なし”で手術した衝撃エピソード

オール巨人「これはホンマの話やで?」暴漢に襲われ...“麻酔なし”で手術した衝撃エピソード

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/27

お笑いコンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人(71)が25日までに更新されたYouTubeチャンネル「ABEMA バラエティ【公式】」に出演し、驚きの“武勇伝”について語る場面があった。

No image

オール巨人

それは、巨人がまだ若かりし頃のこと。路上で暴漢に襲われ、割られたビール瓶で腕を切り付けられる事件があったという。「そのまま病院に行ったんやけど、夜中やったからね。出てきた先生が酔うてはって…」と、今では考えられない展開に。

また「その人が“ちょっと待ってな、麻酔やな…麻酔わからへん”って言うねん。これはホンマの話やで?そのままでエエからって言って、麻酔なしで7針縫ったことがある」と続けて、驚かせた。

「本当は20針くらい縫わないといけなかった?」と質問されると、巨人は「ホンマはな。でも“とにかく合わせてくれ”って言って。一週間後に包帯巻いて、ゴルフに行ったけどな」と“鉄人”エピソードを披露していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加