大谷翔平、メジャートップに並ぶ9号2ラン 130メートルの特大弾

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

(エンゼルス3-7レイズ、3日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)は「2番・DH」で先発出場し、六回の第3打席に右腕グラスノーからメジャートップに並ぶ中越え9号2ランを放った。右腕グラスノーの変化球を捉えた打球は飛距離427フィート(約130メートル)の特大弾。打球速度は110・3マイル(約177キロ)を計測した。前日2日(日本時間3日)の右肘への死球の影響で先発登板を回避した大谷は4打数2安打2打点の活躍だったが、チームは3-7で敗れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加