「泰山北斗」「徒手空拳」「知行合一」聞いたことはあるけど意味がよくわからない四字熟語

「泰山北斗」「徒手空拳」「知行合一」聞いたことはあるけど意味がよくわからない四字熟語

  • @DIME
  • 更新日:2023/01/26

四字熟語に関する記事を@DIMEの中から厳選して紹介します。

四字熟語

何と読む?座右の銘としてもよく使われる言葉「知行合一」の意味と正しい使い方

No image

仕事を上手く進めるためには、理論だけではなく経験も必要不可欠。「知行合一」はそんな物事への姿勢を表す四字熟語だ。経営者やリーダーが座右の銘として掲げていることも少なくない。 そこで、本記事では知行合一の読み方や意味、歴史的な背景について簡単に解説する。ビジネスシーンで出会った時に役立つので、ぜひ覚えおいて欲しい。

【参考】https://dime.jp/genre/1528979/

何と読む?覚えておきたい「泰山北斗」の意味と言葉の由来

No image

その道の第一人者を表す「泰山北斗」は、「泰山」と「北斗」の2つの名詞を重ねた四字熟語だ。飲食店や会社の名称で目にする機会もあるが、読み方や正しい意味を知らない方もきっと少なくないはず。 そこで本記事では、「泰山北斗」の意味や言葉の由来をはじめ、類語や英語表現についても詳しく解説する。この機会に正しい使い方を理解して、ぜひ日常生活に役立てて欲しい。

【参考】https://dime.jp/genre/1528002/

知ってる?「徒手空拳」の意味と言葉の由来

No image

ビジネスシーンでも度々耳にする四字熟語。特に、戦争や武術を由来とする四字熟語は、ビジネスとも相性が良く、さまざまな言葉が使われる。「徒手空拳」もその一つだ。 同僚や友人の「徒手空拳」の姿を見て、自分は避けたいと思うか、応援したいと思うかは意見が分かれるところだろう。言葉の意味を知ることでビジネスパーソンとしての教養が深まるのはもちろんだが、仕事上のあらゆるシチュエーションに当てはめて考えることで自分の身の振り方を想像するきっかけにもなるはずだ。そこで本記事では、「徒手空拳」の意味と言葉の由来、具体的な使い方、類語や英語表現について解説する。

【参考】https://dime.jp/genre/1529195/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加