SOFTAIL STANDARD、STREET BOB 114、SPORT GLIDE、独特のフォルムがカッコいいハーレー・ダビッドソンの名車3選

SOFTAIL STANDARD、STREET BOB 114、SPORT GLIDE、独特のフォルムがカッコいいハーレー・ダビッドソンの名車3選

  • @DIME
  • 更新日:2021/06/10
No image

@DIME記事の中からハーレーダビッドソンに関する記事3本を厳選して紹介。

伝統のボバースタイルがカッコいい!カスタムベースとしても人気のハーレーダビッドソン「SOFTAIL STANDARD」

No image

ハーレーと言えば誰もが思い浮かべるロー&ロングなフォルムは、まさにスタンダード。ゆったりとしたクルージングがよく似合うキャラクターだ。伝統的で無骨なスタイルは、スポークホイール、ソロサドル(シート)、チョップドフェンダーなどの定番アイテムによって醸成されているが、軽さも意識。フロントフォークも軽量化を果たすなどして、ハンドリングの軽快感を高めている。

【参考】https://dime.jp/genre/1136209/

1868ccビッグツインエンジンとファクトリーカスタムのスタイルが男ゴコロをくすぐるハーレーダビッドソン「STREET BOB 114」

従来モデルが搭載していた1745cc V型2気筒・ミルウォーキーエイト107エンジンから、1868cc V型2気筒・ミルウォーキーエイト114エンジンへとアップグレード。車名の由来ともなっているこのエンジン、45度のシリンダー挟角といった基本レイアウトは継承しながら、ツインスパークプラグ、4バルブヘッドなどの現代的なテクノロジーを積極採用。大排気量化もあって、より力強い走りに磨きがかかった。

【参考】https://dime.jp/genre/1136213/

より遠い場所へと走り続けたくなるハーレーダビッドソンのスポーツクルーザー「SPORT GLIDE」

No image

ボディと同色のサドルバッグがスマートな印象を与えるスポーティーなクルーザーが「スポーツグライド」だ。ハーレーのツーリングモデルは巨躯揃いだが、「スポーツグライド」は軽快な取り回しが特長。ハーレーらしい鼓動感を存分に味わえるミルウォーキーエイト107エンジンは1746ccのビッグツイン。低回転域からブ厚いトルクを発生し、力強い加速フィールが楽しめる。倒立式フロントフォーク、プリロード調整が可能なリヤモノショックサスペンションなど、走りの装備は本格的。

【参考】https://dime.jp/genre/1136230/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加