これぞ“日替わりランチ” 静岡・磐田市の和食店が新メニューを提供し続け「700メニュー」達成

これぞ“日替わりランチ” 静岡・磐田市の和食店が新メニューを提供し続け「700メニュー」達成

  • 静岡第一テレビ
  • 更新日:2022/09/22
No image

静岡・磐田市の和食店が客を笑顔にしたいと、日替わりランチで違うメニューを提供し続け9月、700メニューを達成した。夫婦二人三脚で挑んできたその思いとは?

静岡・磐田市の和食店が客を笑顔にしたいと、日替わりランチで違うメニューを提供し続け700メニューを達成した。夫婦二人三脚で挑んできたその思いとは?

静岡・磐田市塩新田にある食事処「やまに」。

地元で水揚げされたシラスをあふれるほど盛り付ける「花かご御膳」が人気の和食店だ。

そんな「やまに」の名物が「日替わりランチ」。

2018年5月に日替わりランチを始めて以降、”新メニュー”を提供し続け9月7日、ついに700メニューを達成した。

全てのメニューを考えてきたのは店主の鈴木保雅さん。

(店主・鈴木さん)

「いろいろお店に食べに行ったり雑誌を見て、アレンジしたりメモで書き溜めている」

(女将)

「友達も苦しんでいるのを知っているからおもしろいメニューがあると教えてくれる」

(店主・鈴木さん)

「みんなに助けられている」

これまでのメニューを見てみると…

カキフライや韓国料理のスンドゥブ、ウクライナの伝統料理などジャンルは様々だ。

そして、記念すべき“700メニュー”目は…

「7種のめで鯛カルパッチョ」

全てのメニューを最初に味見してきた、妻で女将の弘子さんは…。

(女将)

「食感がいいうまい一緒に食べてもおいしいね」

(鈴木さん)

「(妻が)喜んでくれるとうれいしお客さんも同じように喜んでくれると思うとワクワクする」

これまでに出してきたメニューは弘子さんがSNSで発信。

ファンも増えているという。記念すべき700メニュー目の日替わりランチ。客の反応は?

(客)

「鯛ぷりぷり」「おいしい」

4年以上かけて”700メニュー”を達成した鈴木さん、次の目標は?

(鈴木さん)

「次は1000メニューを目指し頑張りたい」

(女将)

「主人はもくもくと作り続けている。私が(SNSで)発信して皆さんに知ってもらいたい。おしりをたたいて1000メニューまで頑張りたい。お客さんを喜ばせたい」

これからも夫婦二人三脚で新メニュー作りに励む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加