稲垣早希「シン・エヴァ」公開日決定に喜びつづる

稲垣早希「シン・エヴァ」公開日決定に喜びつづる

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/16
No image

桜 稲垣早希(2019年2月28日撮影)

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のアスカのものまねで知られるピン芸人、桜 稲垣早希(36)が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公開を延期していた最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の新たな公開日が、21年1月23日に決定したことを受け、「ありがとう!ありがとう!おめでとう!!」と歓喜の声をあげた。

稲垣は16日、ツイッターを更新。「シンエヴァ公開日決定しましたねー!!!! 1月23日!!ありがとう!ありがとう!おめでとう!!」と喜びをつづった。

この日公開された特報3映像は、主人公碇シンジのアップになった表情や、複数の戦闘機が飛び交う、戦闘とみられる躍動感のあるシーンで構成されている。稲垣は「最新の特報には…よく見えなかったけどまさか鎌倉ぼんぼり祭りのMark10???それにしても巨大な…やはり初号機復活でゲンドウVSシンジの殴り合いか!!」と、心待ちにする様子をつづった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加