中日・木下拓 今季初の6連勝で投手陣に感謝 3失点の藤嶋を擁護「今日はたまたま打たれた」

中日・木下拓 今季初の6連勝で投手陣に感謝 3失点の藤嶋を擁護「今日はたまたま打たれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

◇セ・リーグ 中日8―6広島(2020年10月16日 マツダ)

No image

<広・中>ヒーローインタビューを終え、スタンドのファンに手を挙げて応える木下拓

中日が広島に8―6で勝利し今季初の6連勝。2回に逆転となる4号3ランを放つなど勝利に貢献した木下拓は「会心という当たりではなかったですけど、思ったより飛んでくれました良かったです」と笑顔。「9連戦のあと2試合というところまできているので何とかあと2つ勝ってナゴヤに帰れるよう頑張ります」と力強く宣言した。

チームはこれで6回終了時にリードしていれば33連勝。捕手として投手陣の頑張りに対し「みんながリードをした状態でベンチに帰ることを意識して全力投球してくれている」と感謝。さらに「今日はたまたま藤嶋が打たれてしまいましたが、みんなが頑張って頑張って繋いで1試合でも多く勝てればいいなと思っています」と9回1死も取れず3失点で降板した藤嶋をフォローする気遣いを見せつつ投手陣の頑張りを称えた。

最後に「今日も遅くまで応援ありがとうございました。明日はデーゲームで朝早いのでゆっくり寝ましょう。おやすみなさ~~~い」とノリノリで締め、足早に球場を後にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加