≪韓国ドラマREVIEW≫「月水金火木土」3話あらすじと撮影秘話...サンウンに嫉妬するジホ、優しさを見せるコ・ギョンピョ=撮影裏話・あらすじ

≪韓国ドラマREVIEW≫「月水金火木土」3話あらすじと撮影秘話...サンウンに嫉妬するジホ、優しさを見せるコ・ギョンピョ=撮影裏話・あらすじ

  • WoW!Korea
  • 更新日:2023/01/25
No image

≪韓国ドラマREVIEW≫「月水金火木土」3話あらすじと撮影秘話…サンウンに嫉妬するジホ、優しさを見せるコ・ギョンピョ=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から3:21まで。

今回は、ジホの家に2人で帰宅するシーンから。

サンウンを抱きかかえながら玄関でハッとしたジホは、サンウンを突き飛ばしてしまう。どの程度の力で突き飛ばすのがいいか、監督と3人で相談している。「弱でいいんじゃない?」というコ・ギョンピョに、「中で!」と返すパク・ミニョン。撮影が始まるが、玄関でジホがスリッパをなかなかはけず、そのまま突き飛ばすシーンへ。カットがかかると慌ててパク・ミニョンに駆け寄る。「大丈夫?」と心配するコ・ギョンピョ。モニターをチェックしつつ「痛そうだな…」とつぶやく。

続いて、一緒に皿洗いをするシーン。

リハーサルで「サンウンさんは背が低いから僕がとりますね」とコ・ギョンピョ。「小さくないわ。160以上あるわよ。なんかムカつくわね(笑)」とパク・ミニョン。撮影は順調に進んでいく。

次はヘジンとサンウンのシーン。

サンウンが服を返しに来た場面。するとそこにジホが訪ねてくる。監督はサンウンがドアを開ける設定で話しており、そこへ後ろからヘジンが「下の方が何の用ですか?」とやってくる。しかし、パク・ミニョンが「監督、私は何で2人の間に立ってるんですか(笑)2人を代わる代わるに見るんですか」と気まずい気持ちに。「私とヘジンが一緒にいることに対するジホのリアクションがほしいじゃない。私後ろにいた方がいいかも。室内履きでヘジンの後ろから」パク・ミニョンのアイディアを踏まえ、再度リハーサルを「いいエンディング見つけたね」とキム・ジェヨン。

●韓国ネットユーザーの反応●

「2人の美男子と一緒なんて羨ましい」

「見ていてドキドキさせられた」

「タイプの違う2人の男子素敵」

「コ・ギョンピョが意外と明るいのがビックリ」

「現場が楽しそう」

●あらすじ●

「月水金火木土」3話(視聴率3.8%)では、ジホ(コ・ギョンピョ)の過去が公開された。

5年前の離婚後、心の傷を抱えながら過ごしていた家庭裁判所判事のジホが離婚裁判でサンウン(パク・ミニョン)を初めて見た。今までお互いの過ちを言い合う夫婦と違い、サンウンは離婚の全ての責任が自分にあるとして全てを背負っていた。ジホはそんなサンウンに好奇心を持ち、「月水金契約」を結んだのだった。

ジホはサンウンとの契約終了当日、「きょうが最後だ。チェ・サンウンの13回目の離婚は彼女の有責によるものではない初めての離婚になる」と心の中でつぶやいた。ジホから離婚を切り出したことにより、サンウンを離婚の有責から解放させようとしていた。

このようにジホもサンウンに特別な感情があったが、契約最後の日がやってきた。最後の食事後、分かれるのをためらうサンウンと一緒にいる時間を稼ごうとするジホ。ジホはサンウンに「実は親しくすることがうまくできない。一生懸命に努力したんだけど、必要なのかなとも思った。だけどいいことみたいだ。前にいる人が笑うのって」と笑みを浮かべたサンウンに気持ちが揺らいでいることを伝えた。

その後、サンウンはジホに会うための口実として離婚書類を持って家を出た。黒いヘルメット被った謎の人物に襲撃されそうになったところをヘジン(キム・ジェヨン)が助けてくれた。傷の手当をしながらヘジンはサンウンにイナグループの一人娘だと知っていることを明かした。

そしてサンウンはジホに離婚書類を渡すため、ジホはサンウンに会うために出ると、偶然道で出会い、初めて家の外で食事をし、甘い雰囲気になった。しかしサンウンがジホに襲撃されたことを話し、法律的な見解を求めたが、ジホの直接的な答えはサンウンの気分を害した。言い合いになり、サンウンはジホが出した書類封筒からコンサートチケットを見つけて驚いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加