これぞお家芸! U-21スペイン代表がA代表顔負けのパスワークで華麗にゴール【動画付き】

これぞお家芸! U-21スペイン代表がA代表顔負けのパスワークで華麗にゴール【動画付き】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/10/14
No image

【写真:Getty Images】

スペイン代表は、若い世代もその伝統を受け継いでいる。同国サッカー連盟がSNSでU-21代表で生まれた華麗なゴールを紹介した。

U-21スペイン代表は12日、U-21北アイルランド代表とU-21欧州選手権予選で対戦した。その中で、じつにスペインらしいゴールが生まれている。

若きスペイン代表は、GKからパス回しを開始。相手にプレッシャーを受けながらも得意のショートパスをつないでその網をかいくぐると、ワンタッチ、ツータッチのパスが面白いようにつながり、そのまま敵陣へ。抜け出したセルヒオ・ゴメス(アンデルレヒト)がゴールネットを揺らしている。

限られたスペースでも正確な技術でボールをつなぐスペインのスタイルは、次世代を担う若者にも、しっかりと受け継がれている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加