森保監督が川崎Fの強さに言及「代表候補にほとんどの選手が入っている」

森保監督が川崎Fの強さに言及「代表候補にほとんどの選手が入っている」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/05
No image

日本代表の森保一監督

<明治安田生命J1:川崎F3-2名古屋>◇第12節◇4日◇等々力

Jリーグのチェックを怠らない日本代表の森保一監督が4日、オンライン取材で、今季無敗の川崎フロンターレの強さについても言及した。

早くも独走状態の川崎Fについて、「代表候補に、ほとんどの選手が入っている」と、昨季リーグベストイレブンの候補(優秀選手)に13人が入った選手層の厚さを、理由の1つに挙げた。

今季加入したMF塚川ら、新戦力もフィット。あまり目立った実績がない選手でも、すぐ活躍できる。この点も川崎Fらしさのひとつとみる。「チームに合う選手をスカウトして、いい経験をさせて育てている。即戦力と同時に伸びしろある選手を戦力にしていく、そのバランスがいい」。ピッチ内外で一貫したコンセプトが確立されていることも強さの一部だとみている。

川崎Fと日本代表が試合をしたらどうなるかと問われると「おもしろい試合になると思います」と笑った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加