ドイツの激ウマノンアルビール・ヴェリタスを凌駕 高級微アル・エルディンガーが絶品

ドイツの激ウマノンアルビール・ヴェリタスを凌駕 高級微アル・エルディンガーが絶品

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/09/25

今、ノンアルコール・微アルコールのビールや飲料がぐんぐん美味しくなっている。国内メーカーの技術革新にも目を見張るものがあるが、ことビールに限って言えば、ビール大国・ドイツのノンアル・微アルはすごい。

画像をもっと見る

■むしろ進んで飲みたいヴェリタスブロイ

No image

お酒好きの中には、「ノンアルコールは、お酒を飲めない時に我慢して飲むもの」という人もいるだろうが、ドイツ産まれのヴェリタスブロイはビールに全く遜色ない美味さと言っていい。

1516年にバイエルン公国で制定され、現在も有効な法律「ビール純粋令」に従う製法でつくられており、原材料は大麦麦芽、ホップ、ビール酵母、天然水のみ。

「美味しいビールをつくってからアルコールを除去する」という作り方で、アルコール0.0%を実現。妊娠中や運転の予定がある人なども安心して飲むことができる。

関連記事:新商品も続々登場のノンアルビール ドイツ産「ヴェリタスブロイ」が絶品すぎる

■カロリーはビールの約1/3

No image

一般的なビールのカロリーは100mlあたり42kcalだが、アルコールを含まないヴェリタスブロイは12kcalと約1/3。ノンアルコールビールには健康を意識した商品が多いが、コロナ太りが気になる人にも嬉しい。

酒税を含まないため、Amazonでの実勢価格は330ml×24缶で2,725円。1本あたり114円とお手頃。繰り替えすが、「健康のため」「安いから」「アルコールを摂れないから」といった我慢ではなく、むしろ進んで飲みたくなるノンアルビールだ。

→VERITASBRAU PURE&FREE(ヴェリタスブロイ ピュアアンドフリー)330ml缶 × 24本【Amazonでチェック】

■ヴェリタスを超える絶品”微アル”

ビール大国・ドイツは、ノンアルも進化している。ヴェリタスブロイは大麦麦芽を使用したピルスナータイプだが、このエルディンガーは、大麦麦芽に加えて小麦麦芽を使用したヴァイツェン(白ビール)だ。

No image

エルディンガーは現在、瓶タイプしか輸入されておらず、Amazonでの実勢価格は、330ml×24本5,712円。1本あたり238円と酒税を含んだ一般的な国産ビールよりも高いくらいだ。

■値段に見合う味わい

No image

ノンアル好きの記者は、普段ヴェリタスブロイを飲みながら、時おり国内メーカーの新商品にトライし、エルディンガーはプレミアムなとっておきの日に飲むことにしている。

ヒューガルデンなどで人気のヴァイツェンビールをアルコールフリーで飲めるのも嬉しい。ただし、アルコール0.0%のヴェリタスブロイとは異なり、エルディンガーは0.39%のアルコールを含んでいる。妊娠中や運転前の人などは注意が必要だ。

カロリーもビールよりは低いものの100mlあたり24kcalとヴェリタスブロイの2倍となっているため、気分に応じて飲み分けてみるのも面白いだろう。

→”微アル”ヴァイツェンビール『エルディンガー』330ml×24本【Amazonでチェック】

・合わせて読みたい→キリンの期間限定ビール、ガツンとくる旨味が最高 「秋始まった…」の声も

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加