15日 関東の天気 雲が目立って 夕方から雨も

15日 関東の天気 雲が目立って 夕方から雨も

  • tenki.jp
  • 更新日:2020/09/15
No image

きょうの関東甲信は雲の多い天気。晴れ間の出る所もあるが、夕方から雨の降る所がある。最高気温は、きのうと同じか低め。日差し控えめだが、熱中症には注意を。

15日 関東 日差し控えめ 所々で雨も

No image

きょう(15日火曜日)の関東甲信地方は、関東の南に前線が停滞している影響で、湿った北東の風が流れ込んでいます。
関東では低い雲が垂れ込めて、朝から一部で雨が降っています。日中は太陽や青空が顔を出す所がありますが、雲が広がりやすいでしょう。関東平野では午後3時ごろからは所々に雨雲が湧いて、雨の降る所がありそうです。
山梨県と長野県では、西から高気圧に覆われるため、日中は晴れる見込みです。
秋らしい朝になった長野県佐久地域では、午前中濃い霧の発生する所がありますから、クルマを運転される方はライトをつけ、スピードを控えめにするなど安全運転を心がけて下さい。
山梨県内は、午後3時を過ぎると、雨雲の発生する所がありそうです。急に雨が降る所がありますから、お出かけする方は折り畳み傘など雨具を準備されたほうが安心です。

きょうの気温 まだまだ熱中症に注意を

No image

きょうの関東甲信の最高気温は、関東1都6県では27℃前後の所が多いでしょう。きのうと同じか1~2℃低くなる見込みです。日差しが控えめですから、過ごしやすさを感じる方が多いと思われますが、作業をされる方や室内で過ごす方は熱中症にならないよう、ご注意下さい。
長野県と山梨県では、平地で30℃前後になる所が多いでしょう。日中は日差しの強さが加わりますから、こちらも熱中症に、お気をつけ下さい。高原地帯では25℃前後の予想です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加