元乃木坂・能條愛未「エネルギーを届ける」AKB・向井地美音とダブルキャストでヒロイン

元乃木坂・能條愛未「エネルギーを届ける」AKB・向井地美音とダブルキャストでヒロイン

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/14
No image

舞台「新・熱海殺人事件」の舞台あいさつに登壇した左から松村龍之介、向井地美音、多和田任益、荒井敦史、能條愛未、三浦海里=東京・新宿

元乃木坂46の女優、能條愛未(あみ、26)とAKB48グループ総監督の向井地美音(23)が9日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで行われた舞台「新・熱海殺人事件」(10~21日)の舞台あいさつに登壇した。

劇作家、つかこうへいさんの代表作で、2人はヒロインの婦人警官・水野役をダブルキャストで担当。能條は「初参加組としてエネルギーを届けられるように頑張る」と気合を入れた。

同舞台は、新装した紀伊國屋ホールのこけら落とし公演。24~27日には「改竄・熱海殺人事件」が上演される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加