間一髪!ロシアで空から巨大コンクリートが...車直撃

間一髪!ロシアで空から巨大コンクリートが...車直撃

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

悪天候が続くロシア極東で高層住宅から落下したコンクリートの板が車を直撃する事故が起きました。そばにいた男性は間一髪で難を逃れました。

雪かきをしていた男性が空を見上げた次の瞬間、巨大なコンクリートの板が落下し、車に直撃しました。ロシア極東のウラジオストクで19日、高層住宅の換気口の建築資材の一部が剥がれ落ちる事故がありました。直撃を受けた車は大破しましたが、間一髪のところでよけた持ち主の男性にけがはありませんでした。ウラジオストクでは18日からみぞれと強風が吹き荒れていて、路面の凍結によるスリップ事故や、倒木などの被害が出ています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加