井岡一翔のタトゥー騒動で気になる元妻の谷村奈南は今何している?

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2021/01/13

プロボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔が、昨年大みそかの試合で左腕のタトゥーを露出したことが問題視されている。

JCB(日本ボクシングコミッション)が処分を下す方針を固めたことが伝えられると、「アスリートはルールを守るのが仕事」「古臭い考え」と著名人を巻き込み賛否が飛び交っている。

そんな騒動によって、井岡のプライベートにも注目が集まったという。

「井岡は17年5月に歌手の谷村奈南と結婚するも、18年11月に“スピード離婚”を発表。19年6月に元モデルの一般女性と“スピード再婚”しています。この時、再婚相手は妊娠後期を迎えており、井岡の不倫疑惑が浮上。一部報道では、井岡が『妻(谷村)と別れるから待っていてほしい』と猛アプローチしていたことが報じられました」(芸能記者)

さらに、このことでにわかに世間が気になったのが、元妻・谷村の近況だ。

谷村といえば、08年の『日本レコード大賞』で優秀作品賞を受賞。しかし、その後は歌手としては大成せず、代わりに注目されたのが胸だった。

「歌手なのに11年から4年もCDが出せずにいるのに写真集は4冊も出したことには、本人もテレビで苦悩を打ち明けていました。離婚後はセクシー女優転身説も流れていましたが、結局、アメリカ留学し、19年に帰国。現在はヨガインストラクターをメインに、歌手として配信ライブを行ったりしているようです。SNSでの写真を見るかぎり、胸はやや小ぶりになったように見受けられますが、それでも美乳そうな膨らみを確認できます」(週刊誌記者)

音楽シーンよりも「Gカップ歌姫」の肩書でグラビアを席巻したことで世間に認知されていた谷村。今こそ、井岡のタトゥー騒動が消し飛ぶような話題を振りまいてほしいものだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加