上海浦東国際空港税関、密輸葉巻195本を押収

上海浦東国際空港税関、密輸葉巻195本を押収

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/06/23
No image

上海浦東国際空港税関、密輸葉巻195本を押収

上海浦東国際空港で密輸品の葉巻を確認する税関職員。(資料写真、上海=新華社配信)

【新華社上海6月23日】中国上海市の浦東国際空港税関は21日、葉巻195本が入った速達小包5件を押収し、処理を行うため関連部門に引き渡したと発表した。

中国の法律では、たばこの生産、卸売り、小売り、輸出入などに従事する個人や法人、その他の組織は、たばこ専売局に許可証を申請しなければならないと規定されている。

同税関は、輸出入を禁止または制限されている物品や課税対象品を隠匿、偽装、虚偽申告などにより輸送、所持、郵送する行為は密輸であり、相応の法的責任を負うことになると注意喚起している。(記者/呉宇)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加