【関東の天気】1日の夜はあちこちで雷雨注意

【関東の天気】1日の夜はあちこちで雷雨注意

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/05/01
No image

動画を見る(元記事へ)

千葉の南房総市など関東南部の沿岸部で激しい雷雨となりました。この後の予想を見ていくと今はいったんやんでいますが、1日午後8時には再び別の雨雲が流れ込みます。午後9時、午後10時、午後11時ごろまで局地的に激しい雷雨となる恐れがあって現在、雷注意報が関東全域に出ています。

この後、日付が変わるといったん雷雨は収まってきそうですが、2日、3日も関東どこかしらで雷雨となる恐れがあります。

天気マークを見ると、雨のマークはありません。ただ、2日、3日ともに雷雨となる可能性があります。元々、晴れの予報だった3日も不安定な予報に変わってきています。雷の音を聞いたらすぐに頑丈な建物の中に逃げて下さい。

一方で家の中。基本的には安全ですが、外からの配線につながる電化製品や壁、水道管から1メートル以上離れるとさらに良いと言われています。また、パソコンのデータを守るため電源を抜きましょう。

では、2日の注意エリア見ていきます。特に黄色以上の地域で注意をして下さい。このエリアの中で局地的に雷雲が発生するイメージで、降れば1時間から2時間、土砂降りになるでしょう。特に色が濃い栃木から茨城で雷の可能性が高くなっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加