GoToトラベル「一度中断する決断を」 東京都医師会

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20

東京都医師会が20日に緊急会見を開き、尾崎治夫会長がGoToトラベルキャンペーンについて「一度、中断するという決断を」と訴えました。

東京都では新型コロナウイルスの感染者が2日連続で500人を超えるなど感染が拡大しています。東京都医師会は20日の緊急会見で、今の感染状況が続けば医療崩壊につながると危機感を示しました。そのうえで尾崎会長は全国的に感染者が激増したのは人の移動が活発になったことがきっかけだとし、GoToトラベルキャンペーンについて「一度、中断する決断を」と訴えました。また、全国を対象に中断することが難しければ感染が多い地域だけにすることや中断ができないなら人の動きを減らすため近場での旅行のみをキャンペーンの対象にするべきと話しています。

コロナ分科会で「GoToキャンペーン」見直し議論へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加