宮里優作は初のシード落ち阻止に必死 57位タイで予選通過「いいゴルフをしないと」/国内男子

宮里優作は初のシード落ち阻止に必死 57位タイで予選通過「いいゴルフをしないと」/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

ティーショットを放つ宮里優作(撮影・甘利慈)

カシオワールドオープン第2日(25日、Kochi黒潮CC=7335ヤード、パー72)賞金ランク68位の宮里優作(42)=フリー=は通算3アンダーの57位タイでぎりぎり予選通過。賞金シードは同70位以内が目安で、下位選手の逆転もあるだけに正念場だ。

欧州ツアー挑戦時をのぞき、フル参戦でのシード喪失なら初となり「会社で言えばクビ」と恐れる。17年賞金王による5年シードは来季まで。ツアー通算7勝の42歳は「いいゴルフをしないと」と意地で職場を確保する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加