QBBベビーチーズ【ハニーさつまいもチーズ】食べてみた! 子ども向けと思いきや、大人が雄叫び上げるうまさだった

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/06/09

料理がまったくできない主婦の私。料理は夫担当になっていますが、子どもが大きくなるにつれ、私も作らなアカンときに見舞われるように。まずはSNSで人気の簡単レシピから料理にチャレンジ!

今日のレシピ:QBB公式レシピ【ハニーさつまいもチーズ】

この「作ってみた」コーナで何度も公言しているが、私は大のチーズ好きである。料理はできないが、チーズ料理なら頑張って作っちゃう。そんな私が、今回は新しい扉を開いてしまった。チーズといえばQBB。公式サイトでアレンジレシピを検索してると、なんと、とても簡単そう、かつチーズを存分に楽しめそうなレシピを見つけた。早速作ってみたら、材料には書かれていなかった「あの味」が、実はメインで大活躍! あれとチーズの相性の良さに思わず雄叫びを上げてしまったのでレポしていきます。

材料はこちら

・クリームチーズ入りベビー 2個
・さつまいも 1/2個
・豆乳 30cc
・はちみつ 大さじ1

料理手順はこちら

1)さつまいもを600Wのレンジで6分温める。
2)1に竹串がすっと入ったら食べやすい大きさに切る。
3)お皿にクリームチーズと豆乳を入れて30秒レンジに入れ、小さいマッシャーで軽く溶く。
4)2を小皿に盛りつけ、3をかけて仕上げにはちみつをかければ完成。

実際に作ってみましょう!

QBBクリームチーズ・さつまいも・豆乳・蜂蜜を用意しました。この時点ではまだメインのあいつは登場していない。

さつまいもを600Wのレンジで6分温めた。つまようじがスッと入ったので、食べやすい大きさに切りました。

皮はないほうがおいしいのでは……? と思ったが、完成画像にはさつまいもの皮も付いているので、このまま調理します。

豆乳にQBBのクリームチーズを入れて、レンジで30秒チンします。

チンした後、クリームチーズを小さめマッシャーで潰すらしいが、小さめマッシャーが我が家にはないのでスプーンの裏でなんとなく潰しました。

さつまいもを皿に盛り付けて、先ほどレンチンしたクリームチーズ豆乳をかけて、さらにハチミツをかけて出来上がり。

公式サイトの完成画像では、材料になかったレモンがトッピングされていたので、私もレモンを乗せてみました。見栄えが良くなりました。

右がさつまいも。冷蔵庫にかぼちゃもあったので、左にはかぼちゃバージョンが登場しています。

スプーンですくってみた。実際に食べるときは、結構な勢いでグチャグチャに混ぜてからいただくことにしました。

一口目はハチミツを大量にかけている部分を食べたので、子ども向けの甘いスイーツのようだった。意を決して完全にグチャグチャに混ぜた状態で食べてみた。まさに離乳食状態で見栄えは悪いが……まさかの誤算。なんとなく置いてみたレモンが、めちゃくちゃクリームチーズと合う! ケーキ感がある。サワーな感じがたまらない大人のチーズケーキの味だ。

脇役として登場したレモンだったが、もっと大量にレモンを入れて食したくなる。しっとりしたさつまいもとハチミツの甘さに、豆乳とチーズが静かにとろける。口当たりがまろやかでうまい!

では、かぼちゃバージョンはどうなのだろう? と食べてみたが、う〜ん。かなり和風寄りなかぼちゃにハチミツが微妙かな? と感じた。作るならやっぱりさつまいもだろう!

【総評】
もう一度作りたい度:★★★★★
ズボラ主婦でも再現可能度:★★★★☆
子どもウケまたは夫ウケ:★★★★☆

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加