玉城ティナ、鉄オタ女子になる!!来年1月テレ東ドラマ初主演

玉城ティナ、鉄オタ女子になる!!来年1月テレ東ドラマ初主演

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/11/25
No image

〝鉄子〟として全国のローカル駅の魅力を伝える玉城

女優、玉城ティナ(24)が来年1月7日スタートのテレビ東京系ドラマ「鉄オタ道子、2万キロ」(金曜深夜0・52)に主演することが24日、分かった。

家具メーカーで働く鉄道好きの道子が、全国に散在するローカル駅で出会う人々や絶景、駅弁などの絶品グルメを通して本当の自分を探す物語。玉城は、歴10年の鉄道オタクであることを隠して生活し、時間ができると一人旅に出る主人公を演じる。

■「移動するのが好き」撮影心待ち

14歳でモデルデビューし、その後は女優として活躍中の若手注目株は、一昨年の映画「Diner ダイナー」では殺し屋専用の食堂で働くウエートレスを好演するなど数々の個性的な役を体現。テレ東ドラマ初主演となる今作では〝鉄オタ女子〟に初挑戦する。

今月末に北海道でクランクインし、鹿児島までロケを行う。「移動するのが好き」という玉城は「電車でも、飛行機でも、車でも。乗り物から降りたときに、自分の居場所が変わっている。そういう実感をとても大切にしています」と撮影を心待ちにしている様子。

一人で人生を楽しむ術を持っている道子役に「たくさんのローカル駅に出会えるのも楽しみですし、純粋に一人を満喫できるお仕事最高!と静かに興奮中です。頑張ります」と気合十分だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加