おうちで夏を感じる簡単カクテルはいかが? NY発の爽やかクラフトビール『ブルックリン サマーエール』

おうちで夏を感じる簡単カクテルはいかが? NY発の爽やかクラフトビール『ブルックリン サマーエール』

  • ガジェット通信
  • 更新日:2020/07/13
No image

ビール好きはもちろん、ビールはちょっと苦手という方にもオススメの飲み方をご紹介します。ニューヨーク発のクラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」から『ブルックリン サマーエール』が夏限定で発売中です。

「ブルックリン・ブルワリー」は1988年にニューヨークで創業、世界30カ国以上で展開するクラフトビールブランド。『ブルックリン サマーエール』は、ニューヨーク・ブルックリンの夏気分を味わえる、すっきり爽やかなペールエールです。そのまま飲むのはもちろん、ビアカクテルにするのがオススメとのこと。

コンビニで買える物で簡単に作れるカクテル「SUMMER PUNCH」の作り方はこちら!

No image

<用意するもの>
・ブルックリン サマーエール 1本
・「キリンレモン」などのレモン系炭酸飲料
・冷凍フルーツ 適量

No image
No image
No image

<作り方>
1 グラスにAとBを2:1の割合で入れ、混ぜる
2 冷凍フルーツを適量入れて完成
※お好みで、装飾にミントやローズヒップなどのハーブ添えるとより華やかに

No image

お家にいながらオシャレでフルーティなカクテルが完成! ビールの苦味とレモンの爽やかさ、フルーツの甘酸っぱさの相性が抜群です。ゴクゴクっと飲めば「夏最高!」とゴキゲンになること間違い無しの美味しさです。

また、ブルックリン サマーエールにフルーツジャムを混ぜて作った「BLOOMING SUMMER」も。ビールとジャム?!と驚きの組み合わせですが、手軽にフルーツビールを味わえる斬新なビアカクテルです。ジャムの種類はイチオシが「ママレード」、次に「アプリコット」とのこと。少し苦味があって柑橘系であるママレードがビールと合うってわけです。

No image

また、ブルックリン サマーエールはシーフード、サラダ系との相性も良く、おすすめのおつまみも海鮮系。筆者はシーフードたっぷりのピザと、

No image

エビ、イカ、ホタテの海鮮系天ぷらと一緒に飲んでみました。食事の味を邪魔しないペールエールなので食中酒にピッタリですし、海鮮の旨味を爽やかなブルックリン サマーエールがさらってくれるので後味もスッキリです。ビールと言えばピザ!揚げ物!となんとなく合わせてしまいがちですが、相性が良い食べ物が分かっているとよりビール時間が楽しく感じますよね。

ブルックリンブルワリー・ジャパンの広報さんはシーフードとサラダの両方を組み合わせた「かにかまサラダ」を合わせていましたよ!

No image

これからの季節にぴったりな「ブルックリン サマーエール」は「Tap Marché(タップ・マルシェ)」キリン オンラインショップ DRINX等で数量限定発売中。

『ブルックリン・ブルワリー』
http://www.brooklynbrewery.jp

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

藤本エリ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加