新年度!「運命の人に出会えるのは?」星座ランキング|後編

新年度!「運命の人に出会えるのは?」星座ランキング|後編

  • lamire
  • 更新日:2021/05/02

運命の人というと、自然と惹かれあってとんとん拍子に結婚……のようなイメージがありますよね。 しかし、運命の人に出会えたら、行動次第でいい未来を掴める星座たちが存在します。 今回は、新年度!「運命の人に出会えるのは?」星座ランキング第6位〜1位をご紹介します。

第6位:おうし座

過去出会った相手と、再び未来を共にすることになりそうです。その相手が運命の人か否かは別として、新年度は過去の人と恋愛を楽しめるでしょう。復縁を願っている人は願ってもないチャンスですから、積極的に連絡をしてください。また連絡ができない状態でも、奇跡としかいいようのない出来事で連絡が可能になる暗示です。

第5位:いて座

これから出会う人は、あなたの今後の人生を左右する人物のようです。その人とどんな関係を築くかによっても、あなたの人生設計図が変化してくる可能性があります。自分が結婚を考えているのか恋愛がしたいだけなのか、今のうちに考えておくといいでしょう。次出会う相手との結婚を考えているのであれば、お互いの価値観を確認することがおすすめです。

第4位:しし座

かねてから理想としていた条件をクリアする運命の人に出会えそうです。あなたが高い理想をもっていたとしても、新年度に出会う人は期待以上のステキな相手のようです。もしかしたら、あなたにとって背伸びするぐらいの異性かもしれません。今のうちに自分を磨いておくことで、運命の人に見合うようなあなたになってくださいね。

第3位:おとめ座

新年度大きな幸運に恵まれますから、あなたが望む相手と出会えそうです。家族や親戚に紹介やお見合いの機会を作ってもらうことで、最も早く出会えますよ。難しい場合は年上の知り合いから紹介してもらったり、目上の人の多く集まる場所に赴きましょう。希望を信じて前向きにいれば恋愛に進展しやすいので、意識してみてくださいね。

第2位:ふたご座

新年度に出会った人から、ステキなプロポーズを受けることになりそうです。あなたを大切にし、女性として特別扱いしてくれる異性がいたら、その相手が運命の人でしょう。あなたからもプレゼントをするなど、深い関係を持ちかけられるように意識することがおすすめです。関係が深まればプロポーズもありそうですから、チャンスを逃さないようにしてくださいね。

第1位:うお座

新年度に出会う相手と、今後の人生を共にする可能性があります。どうやら新年度に出会えるあなたの運命の人は、趣味が同じ気の合う相手のようです。確実に運命の人に出会うためには、友人から趣味の合う相手を紹介してもらうことがいいでしょう。紹介が難しい場合は、同じ趣味をもつ人がいるサークルや習いごとに挑戦することもおすすめです。

素敵な出会いを見逃さないで!

運命の人は、あなたにとって人生を共にできる異性でもあります。結婚はタイミングになってしまいますが、出会ったらお互いの信頼を重ねて婚期を早めましょう。

▶合わせて読みたい

新年度!「運命の人に出会えるのは?」星座ランキング|前編

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加