「国同士はいろいろあるが」 駐日中国大使、京都市長らと会談

「国同士はいろいろあるが」 駐日中国大使、京都市長らと会談

  • 京都新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

京都市役所を訪問した中国の孔駐日大使(右から2人目)ら

中国の孔鉉佑(こうげんゆう)駐日大使が25日、門川大作京都市長と西脇隆俊京都府知事を訪れ、課題山積の日中関係を踏まえ、「国同士はいろいろあるが、都市間の交流は大事。良いところを学び合いたい」などと語った。

市役所を訪れた孔氏は、十数年ぶりの京都訪問に「大変興奮している」と述べた。2024年に京都市との姉妹都市提携50年を迎える中国・西安市を引き合いに「文化財保護と利用をどう両立させるかが課題だ。京都の経験を生かしたい」と意欲的に話した。

門川市長は、古都・長安(現在の西安市)の多くの地名が京都に残っていることを紹介し、「京都に来れば昔の中国を感じることができる」と魅力を語った。会談には、薛剣(せつけん)在大阪中国総領事や田中明秀京都市議会議長も参加した。

この日、孔氏らは府庁も訪問し、西脇知事と会談した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加