この先は天気が短い周期で変化 後半は雨のち寒気で冷え込む

この先は天気が短い周期で変化 後半は雨のち寒気で冷え込む

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/10/18

2020/10/18 16:26 ウェザーニュース

週明け以降は短い周期で天気が変化します。週後半は全国の広い範囲で雨が降り、週末になると寒気が南下して、さらに季節が前進する見込みです。

週後半に発達しながら低気圧が通過

No image

23日(金)の予想天気図

この先1週間は高気圧と低気圧、前線が交互に通過します。特に22日(木)は2つの前線を伴った低気圧が西から近づいて、23日(金)にかけて発達しながら日本列島を通過する予想となっています。

低気圧や前線の周辺では雨雲が発達し、強い雨を降らせるおそれがありますので注意が必要です。

雨の後は季節が前進

No image

24日(土)の上空の寒気

低気圧や前線が東に離れる24日(土)になると上空に寒気が流れ込んできます。上空1500m付近で、北日本には山で雪が降る目安の0℃以下、西日本、東日本では6℃以下の空気に覆われる見込みです。

このため、週末は全国的に気温が下がり、冷え込みが一層強まります。朝晩は西日本や東日本の市街地でも10℃を下回る所が増える予想です。10月も残り少なくなってきましたので、冬物の準備をしっかり進めておきましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加