【京王杯SC】メイケイエールが重賞5勝目

【京王杯SC】メイケイエールが重賞5勝目

  • 競馬のおはなし
  • 更新日:2022/05/24
No image

(C)スポニチ

14日、東京競馬場で行われた11R・京王杯スプリングカップ(G2・4歳上オープン・芝1400m)で1番人気、池添謙一騎乗、メイケイエール(牝4・栗東・武英智)が勝利した。1/2馬身差の2着に2番人気のスカイグルーヴ(牝5・美浦・木村哲也)、3着にタイムトゥヘヴン(牡4・美浦・戸田博文)が入った。勝ちタイムは1:20.2(良)。

3番人気で田辺裕信騎乗、シャインガーネット(牝5・美浦・栗田徹)は、7着敗退。

【ヴィクトリアマイル】デアリングタクトは1枠1番へ

人気に応える

1番人気に支持された池添謙一騎乗、メイケイエールが重賞5勝目をマークした。大外枠からの発走で、いつも通り行きたがる仕草を見せながらもギリギリのところでグッと我慢。勝負どころから徐々に進出して直線をむかえると、馬場の三分どころを力強く抜け出しての快勝。癖馬をコントロールした見事な騎乗だった。

メイケイエール 11戦6勝
(牝4・栗東・武英智)
父:ミッキーアイル
母:シロインジャー
母父:ハービンジャー
馬主:名古屋競馬
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 メイケイエール
2着 スカイグルーヴ
3着 タイムトゥヘヴン
4着 ワールドバローズ
5着 ラウダシオン
6着 リレーションシップ
7着 シャインガーネット
8着 リフレイム
9着 ギルデッドミラー
10着 ビオグラフィー
11着 ミッキーブリランテ
12着 クリスティ

競馬のおはなし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加