古江 薄氷の予選突破、パット入らず苦笑い「何回、チャンスについたんだと」

古江 薄氷の予選突破、パット入らず苦笑い「何回、チャンスについたんだと」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/16

◇米女子ゴルフツアー コグニザント・ファウンダーズ・カップ第2日(2022年5月13日 ニュージャージー州 アッパーモントクレアCC=6536ヤード、パー72)

No image

<コグニザント・ファウンダーズ・カップ第2日>13番ホールを描ける古江(AP)

66位で出た古江はスコアを1つ伸ばし、61位で薄氷の予選通過となった。もっともショットは好調でもパットが入らずストレスの多い一日だったという。中継局WOWOWのインタビューでは「ショットは凄く良くて何回、バーディーチャンスについたんだという感じです」と苦笑いした。それでも前日のカート使用による2罰打を乗り越え、米ツアー本格参戦の今季、出場9戦連続での予選通過を継続させた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加