有村架純さんが、ロングブーツやローファーetc.秋の新作シューズにトライ! 本人コメントつきでお届けします♬

有村架純さんが、ロングブーツやローファーetc.秋の新作シューズにトライ! 本人コメントつきでお届けします♬

  • DAILY MORE
  • 更新日:2020/10/18

有村架純、秋の新作の靴にトライ

フレンチシックに、大人っぽく。有村架純、今の気持ちと秋の靴。

気持ちを新たにしたいと思った時、お気に入りアイテムが、背中を押してくれることがある。なかでも靴は、体も心も一歩前へと進めてくれるアイテムの筆頭候補。いろんな場所へ自由に行けない今だけど、新しい靴をはけばいつもの行き帰りもちょっと違って見えるはず。おしゃれの一歩を、新しい靴と一緒に。有村架純さんの言葉とともにお届けします。

エナメルローファー

No image

エナメルローファー Enamel Loafers「エナメルのつややかさは特別な感じがします。甲が薄く、全体が細身のフォルムなところも大人っぽい印象を引き出してくれそう!」(有村さん、以下同)無理なくはけて楽ちんなフラット靴はそれだけで出番が多くなる理由のひとつ。ゆるやかさが今年らしい水玉柄パンツもがんばりすぎたくない、今の気持ちにぴったりなアイテム。ただ楽なだけより、メリハリが欲しいからこの靴をはくだけで手に入るエナメルのつやと型押しの高級感、細身フォルムの持つ大人っぽさで目標達成。気持ちもきゅっと引き締まる!靴¥27000/アンシェヌマン(ファビオ ルスコーニ) ブラウス¥19000/TOMORROWLAND(バッカ) パンツ¥20000/ヌキテパ 青山 帽子¥15000/メゾンドリリス

リザード柄ぺたんこ靴

No image

リザード柄 Lizard Printed「アニマル柄の靴は今年の流行のひとつ。靴のような小さな面積で取り入れれば存在感もちょうどよくて、無理なくこなせそう!」初めてチャレンジするアイテムは着こなしの中で浮いてしまわないか、ちょっぴりドキドキするけれどそんな時は「甘辛バランス」を意識するとうまくいく。チュチュスカートのたっぷりの甘さと、リザード柄の靴のクールさ。シャツやジャケットの端正な雰囲気の力も借りて。靴¥36000/ザ・グランドインク(ロランス) ジャケット¥65000/ティースクエア プレスルーム(テラ) シャツ¥15000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥30000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) バッグ¥45000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ピアス¥29000/ショールーム セッション(マリハ) 3粒リング¥180000・ひと粒リング¥102200/チェリーブラウン

レースアップブーツ

No image

レースアップブーツ Lace-up Boots「ワンピースに、こんなふうにボーイッシュなブーツを合わせるなんて、可愛い発見! パンツ派の私でも照れずにトライできそう」とことん可愛いフォルムと色のワンピース。憧れと同時にもし気恥ずかしさを感じるなら“自分らしい”という着地点を見つけたい。甘さは服のデザインに任せて足もとには量感のあるレースアップブーツ。ともすればよそゆき顔になるワンピースをボーイッシュなアイテムでぐっと等身大に引き寄せて。靴¥39000/アマン(ペリーコ・サニー) ワンピース¥50000/サザビーリーグ(マーレット) ジャケット¥9800/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ロスコ) ブレスレット¥36000・丸リング(右手)¥35000・リング(左手)¥16000/UTS PR(ルフェール)

Vカットパンプス

No image

Vカットパンプス V-cut Pumps「甲のデザインの大人っぽさにまず目がいく靴。肌の見え方だけで雰囲気が変わるんですね。いつものデニムコーデも違って見える!」ヒールパンプスをはくと、背すじが伸びる気がする。大人っぽくて女らしくて、どこか余裕のある感じ。はきなれたデニムとストライプシャツのシンプルなワンツーコーデにもそんな靴のパワーを投入。V字のはき口から肌が見える様子にはクールでレトロな雰囲気も。ベージュなら、なおいっそう。靴¥52000/アマン(ペリーコ) シャツ¥16000/フリークス ストア渋谷(ミルコトラベラ×フリークス ストア) タンクトップ¥5500/エディション 表参道ヒルズ店 コート¥68000/TICCA バッグ¥95000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥8900/メゾンドリリス パールネックレス¥26000/シンゾーン 表参道店(カドー) ネックレス¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ジュスティーヌ クランケ)

ロングブーツ

No image

ホワイトブーツ White Boots「白というだけで存在感があるけれどロング丈ならなおさら。でもシックなトーンの服と合わせればうまくいくんですね」初めてトライした白いロングブーツ。着慣れた色、見ていて安心するような落ち着きのあるトーンのコーデに合わせれば、全体の色バランスもまとまるから不思議。「初めて」を避けるのではなく、知っているものの中に組み入れていけばいつの間にかそれが「普通」で「お気に入り」になるんだ。靴¥40000/TOMORROWLAND コート¥65000/グッドスタンディング(リノ) ニット¥23000/スローン パンツ¥14000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) バッグ¥56000/ブリティッシュメイド 銀座店(グレンロイヤル) イヤリング¥88000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン(カラットアー) バングル¥11000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) 帽子¥7000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)

♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡

撮影/吉田 崇(まきうらオフィス) ヘア&メイク/河北裕介 モデル/有村架純 スタイリスト/石上美津江 企画・原文/薬師神葉子(MORE) 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー アワビーズ ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加