清水、MF鈴木唯人の離脱を発表...海外移籍を前提とした手続きと準備のため

清水、MF鈴木唯人の離脱を発表...海外移籍を前提とした手続きと準備のため

  • サッカーキング
  • 更新日:2023/01/25
No image

清水エスパルスが鈴木唯人の離脱を発表 [写真]=金田慎平

清水エスパルスは25日、MF鈴木唯人がチームを離脱することを発表した。

クラブの発表によると、鈴木は海外クラブへの移籍を前提とした手続きと準備のため、本日25日よりチームを離脱することになったという。なお、今後については現地でのメディカルチェックを経て正式契約を締結する予定となっており、契約締結後に改めて詳細が発表されることになるようだ。

2001年10月25日生まれで現在21歳の鈴木は、2020年2月に市立船橋高校から清水に加入した。2020シーズンはプロ1年目ながら公式戦32試合に出場すると、在籍2年目の2021シーズンも攻撃の主力として公式戦37試合に出場し3ゴールをマーク。昨シーズンは明治安田生命J1リーグで20試合出場3ゴール2アシスト、YBCルヴァンカップで4試合出場という成績を残した。

また、世代別の日本代表にも名を連ねており、昨年はU-21日本代表の一員として「AFC U-23アジアカップウズベキスタン2022」にも出場。本大会では3ゴールを挙げチームの3位入賞に大きく貢献した。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加